2010年01月27日

認定長期優良住宅の新築

 西宮市は、平成21年6月4日から22年3月31日までに、認定長期優良住宅(耐震性、耐久性、省エネなどに優れ、長期に渡たって使用可能な住宅)を新築した場合、申告によりその住宅に対する固定資産税を減額します。

詳しくは資産税グル−*プ(0798-35-3273)、塩瀬・山口地区は塩瀬センタ−内の税務管理グル−プ(0798-61-0048)へ御問い合わせください。

 

【対象になる住宅】  次の要件をすべて満たす住宅

◆ 長期優良住宅の普及の促進に関する法律に規定する認定長期優良住宅

◆ 住宅部分の床面積が50平方メ−トル(1戸建て以外の貸家住宅は40平方メ−トル)〜280平方メ−トルの住宅    

◆ 住居部分と住宅以外の部分がある場合(併用住宅等)、居住部分の割合が全体の床面積の2分の1以上である住宅

posted by 三喜谷建築株式会社 こだわりのトアホ−ム at 17:01| 固定資産税減額情報