2012年09月05日

エコスタディって何?

 現代、塾、家庭教師、進学塾、お教室は義務教育のように当たり前化しています。

学校の先生さえ当たり前のように思っておられるようでもあります。残念に思います。

学校で責任もってしっかり学ばせていただくことができればどんなに子供たちは幸せなことでしょう!

学校で、しっかり、算数も国語も理科も社会も英語も音楽も・・・・・すべての子もたちが当然のごとく100点が取れるようになればどんなに幸せなことでしょう? 少なくとも、授業がわかり、先生の言葉の意味が理解できわからなくても質問ができやすい環境でわからないところはみんなでわかるようにしよう!子供同士で教えあうこともあったり、先生を追いかけて質問したり、質問タイムを学校のちょっとした時間を作って指導してもらえたり、様々な方法で、学校の教科書の内容はすべて誰もが理解できていなければならない。それが当たり前。それが先生の仕事。と真剣に取り組んでいただければ・・・

ひょとして、塾がまだあまりない時代はそうだったかもしれません。・・・

学校から帰れば子供同士、しっかり遊ぶことができます。しっかりコミュニケ−ションが取れます。

お母様方も塾の送り迎えに忙しく走り回らなくてもよいのです。夜、疲れた仕事帰りのお父さん、お母さんも電車の中、バスの中で、うるさく騒ぐ子供たちに悩まされなくてよいのです。

夜、子供を迎えに行かなくてもよいのです。夕食は家族そろってとることができます。

そして経済的にも、余裕が出てくるのではないでしょうか?

と、実はず〜〜と思い続けながらどうすることもできず流されてきたように思います。

かくいう私も、教職にも携わり、家庭教師、お教室など経験してまいりましたが、たまたま1,2年前から

ご近所様のお子様の勉強を見てほしいと頼まれ、見させていただいて依頼、ますます学校をもっと活用してほしいと思うようになりました。

学校では、わからないから家に帰って家庭教師にまた一から教わる。なんと時間の無駄なことかと・・

学校は、わからなくただ座っているだけ・・・なんと苦痛なこと・・そのような子供がどうも多いのではないかと気づきはじめました。何とか早く手を打たないと・・・・・

取り急ぎ、わたくしは、お子様に弱点を強化する方法で指導しつつもとにかく自信を持たせつつ、丁寧にそのお子様の理解しやすい言葉で、また躓きを見つけては、大至急その個所を回復させ、できるだけ早く現状の授業についていけるようつなぎ、学校の授業がわかるようになったというところで、さらに次の教科と進む方法で指導させていただいています。やがては、自分自身で学び、授業でわからないところは先生に質問をし学校をどんどん利用してね。など本来の姿に戻っていただくような指導をめざしています。やがて、教師自身が、クラスの子供たちが、塾や家庭教師を付けるなどということは自分の力量不足と実感し責任を感じもっともっと指導方法など研究していただきたいなどという思いから、その方向付けをするお手伝いをしてみたいとでしゃばってみようかと始めることにいたしました。

 

追記:私自身教職時代、大変すばらしい先輩教師に恵まれいろいろ指導方法などアドバイスもいただき、私たちの子供たちはとても意欲的で目が輝いている!!子供たちは素晴らしい!!といつも学年打ち合わせで我々先生同士も生き生きと子どもたちの無限の能力の可能性に夢見て語り合っていたのを思い出します。

さらにさかのぼると、私自身の小学校時代の素晴らしい先生方を思い出します。私自身よほど先生方に恵まれていたのだと思います。そして先生の影響は本当に大きいと思います。学校時代の過ごす時間はとても重要だと思います。学校の授業以外の進んだ勉強もどんどんしてくださり進んでする子供にはきちんと答え合わせをしてくれていました。やがて進んだ勉強をするのがブ−ムになり学校の授業は当然すべての人が理解できて当たり前。たまにどうしても理解できない人には仲間として子供同士で何度も教えてあげできたり理解できたとき、みんなで喜びすという、温かい学級づくり、そして学年の先生方もチ−ムワ−クがよく本当に毎日幸せな日々だったと何十年たった今でも思えるのは本当に幸せなことです。

そんな中、いじめがいまだ解決できない現実、登校拒否児の多いことなど大きな社会問題となっていますが

エコロジ−とコミュニテx−を大切にした住まいづくりの一環としてはじめてみようと思っています。

もし、小学校・中学校で授業が全く理解できないとかわかりにくいなどということがございましたら、住宅相談会の時間でご相談可能です。お気軽にご相談ください。

 

 

posted by 三喜谷建築株式会社 こだわりのトアホ−ム at 12:34| エコスタディはじめました!